FC2ブログ

りゅうの独り言  福徳圓到來

北海道の伊達市に住んでる 私 西岡宣龍こと りゅうは 美容師&日蓮宗の僧侶 であります 美を創造つかさの店という名の小さな美容室を1人で経営しています 美容師である私 宣龍を 日蓮宗の僧侶へ導いてくれた 今は亡き私の師匠が 生前書き残した法話や 私 りゅうの 独り言 を 書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法句経・・・14

この文章は 私 西岡宣龍こと りゅうを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 りゅうの 独り言 や つぶやき を 書いてます








まいど~~

宣龍こと りゅうでございます




皆様お願いです

いつも 

笑っていて下さいネ




ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハ







法句経・・・14



こころこめて


葺(ふ)かれたる

屋舎(いえ)に

雨はふるとも

漏れやぶることなし

かくのごとく

よくととのえし心は

貪欲(とんよく)も破るすべなし



こまやかに善く

葺(ふ)いたところの屋根には

決して雨がうがち漏れないように

よく反省せられた精神は 

これとちょうど同じく

本能的愛欲のために

破りうたれることがない

情欲が侵入することがない


法句経  友松圓諦訳 講談社学術文庫 より抜粋



心をととのえていれば

世の中の 良くない誘惑に

負けることはない




最後に これを 

ポチッ としてね






img20170210_18150138.jpg





~是非 読んで頂きたい記事~


私達にある病気

寝る前に ちょっとでいいから

善に見えても善ではない行動








...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...




スポンサーサイト

法句経・・・13

この文章は 私 西岡宣龍こと りゅうを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 りゅうの 独り言 や つぶやき を 書いてます








まいど~~

宣龍こと りゅうでございます




皆様お願いです

いつも 

笑っていて下さいネ




ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハ







法句経・・・13 



そあらに

葺(ふ)かれたる

屋舎(いえ)に

雨ふれば

漏れやぶるべし

かくのごとく

心ととのえざれば

貪欲(とんよく)これを破らん






そあらに葺いたところの屋舎(いえ)には

雨がうがち漏れるように

反省する事のない精神は

これとちょうど同じく

本能的愛欲のために破りうがたれる



法句経  友松圓諦訳 講談社学術文庫 より抜粋




人生いつも良いことばかりではありません

雨 嵐のような事ともあります

悪い誘惑も沢山あります


雑に葺かれた屋根の家のように、

心をととのえられていなければ

世の中の 良くない誘惑に

簡単に負けてしまいます


これ 自分なりの解釈である


最後に これを 

ポチッ としてね






img20170210_18150138.jpg





~是非 読んで頂きたい記事~


私達にある病気

寝る前に ちょっとでいいから

善に見えても善ではない行動








...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...




法句経・・・13

この文章は 私 西岡宣龍こと りゅうを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 りゅうの 独り言 や つぶやき を 書いてます








まいど~~

宣龍こと りゅうでございます




皆様お願いです

いつも 

笑っていて下さいネ




ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハ







法句経・・・13



そあらに

葺(ふ)かれたる

屋舎(いえ)に

雨ふれば

漏れやぶるべし

かくのごとく

心ととのえざれば

貪欲(とんよく)これを破らん






そあらに葺(ふ)いたところの屋舎(いえ)には

雨がうち漏れるように

反省することのない精神は

これとちょうど同じく

本能的愛欲のために

破りうがたれる


法句経  友松圓諦訳 講談社学術文庫 より抜粋





心 精神の修養を怠ると

いろんな欲望が

心に入り込んでしまう


心 精神的修行をしないと

心にすきがあり

欲望等々 心に入り込み

それによって 自分自身が

苦痛の状態に陥ってしまいますよ






最後に これを 

ポチッ としてね






img20170210_18150138.jpg





~是非 読んで頂きたい記事~


私達にある病気

寝る前に ちょっとでいいから

善に見えても善ではない行動








...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...




法句経・・・12

この文章は 私 西岡宣龍こと りゅうを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 りゅうの 独り言 や つぶやき を 書いてます








まいど~~

宣龍こと りゅうでございます




皆様お願いです

いつも 

笑っていて下さいネ




ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハ







法句経・・・12


精要(まこと)あるものを

精要(こと)ありと知り

精要(まこと)なきものを

仮(あだ)と見る人は

正真(すぐ)なる思いに

たどりすすみ

ついに真実(まこと)に

達(いた)るべし 






本質であるものを本質とし

本質でないものを

本質でないものとするような

かく正しい認識をする人々は

ついに本質に

到達することが出来る

したがって

正しい思想の圏内に住する




法句経  友松圓諦訳 講談社学術文庫 より抜粋





本物や真実を

見抜く 見極める

これは とても難しいことですよね


今の時代 

テレビやネット SNS等々

情報が錯乱している時代


本当の情報なのか

偽物 うその情報なのか

これを見抜くのは

とても難しいことだと思うが



偽物の情報を発信していている人の中で

悪気もなく それが正しいと思い

発信している人もいると思うが


まこと でないものは 

まこと ではないのです



偽物の情報に

惑わされてはいけない


自分自身で

まことでないものに

惑わされないように

しなければいけない


私も含めて

皆さん 正しい認識を

持てるようにしましょうね



最後に これを 

ポチッ としてね






img20170210_18150138.jpg







~是非 読んで頂きたい記事~


私達にある病気

寝る前に ちょっとでいいから

善に見えても善ではない行動








...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...




法句経・・・11 

この文章は 私 西岡宣龍こと りゅうを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 りゅうの 独り言 や つぶやき を 書いてます








まいど~~

宣龍こと りゅうでございます




皆様お願いです

いつも 

笑っていて下さいネ




ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハ







法句経・・・11 




精要(まこと)なきものに

精要(まこと)ありと思い

精要(まこと)あるものを

仮(あだ)と見る人は

いつわりの

思いにさまよい

ついに真実(まこと)に

達(いた)りがたし







本質で無いものを

本質であると考え 又

これと反対に

本質であるものを

本質で無いものと見るような

こうした人々は決して

本質に到達することは出来ない

むしろ

あやまった思想の境界をさまよう




法句経  友松圓諦訳 講談社学術文庫 より抜粋






~是非 読んで頂きたい記事~


私達にある病気

寝る前に ちょっとでいいから









...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...




法句経・・・10

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます







まいど~

せんちゃんです


今日は寒いな~~~


気温差が激しくないですかね?






これ クリック してちょーだい


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村



法句経・・・10 


心すでにけがれを去り

心よくいましめに住し

自らおのれをととのえ

業、真理(まこと)にそわば

彼こそは

げにそのあたえあり



すでに、もろもろの心のけがれを除きすて

すべての道徳に於いて善く自らを護りかため

かつ自制と真実とを具えているならば

かかる人こそ

修行者の法服をまとうにふさわしい



法句経  友松圓諦訳 講談社学術文庫 より抜粋



う~~~ん

法服をまとうにふさわしい・・・・人


それには ほど遠い自分がいます


少しでもふさわしい人になれるように

頑張る・・・・・



...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...

法句経・・・9

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます




まいど~~

せんちゃんです~~

今日は節分ですね

皆さん 豆まきしましたか?


恵方巻き 食べました?

せんちゃんは たべてません(笑)

家の実家では 子供のころから

節分には こんにゃくを食べる習慣があり

子供のころは 節分はいつも おでんだった記憶があります

こんにゃくを食べて 身体の中の砂を出す

って 意味があると 親に言われてました

これは いったい どこの風習なんでしょうかね?(笑)


ちなみに 今日の我が家の夕食は

カレーでした(笑)

なので こんにゃく食べてません(笑)





これ クリック してちょーだい


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村



法句経・・・9 




心なお けがれをさらず

ただ袈裟衣(きいろき)をまとわんとす

されど、心ととのわず

業、真理(まこと)にそわずば

袈裟(きいろき)を身にまとわん

彼はげにそのあたえあらず




心のけがれをはらいすてずに

ただ 修行者の制服を着たいと願っても

もし自制と真実とに 於てかけているならば

彼にはその修行者の制服をまとう資格がない



法句経  友松圓諦訳 講談社学術文庫 より抜粋



う~~~ん

今ね この文を書き込んでて

ふと 思い出した事があってですね

ちょうど 一年前の2月に 母方の伯父が亡くなり

札幌まで 通夜に行った時の事

通夜の席のお坊さんは とても高価そうな袈裟衣を着て

せんちゃんには あの袈裟衣高いんだろうな~~

なんて 思い 見ていたんです(笑)

あっ ひがみじゃないよ(笑)

通夜が終わり お坊さんのお話になったとき

まっ 問題は 話しの内容ですよね

まあまあ 長いこと・・・・(笑)

話しの中身は 全部 自分の自慢話・・・・・

自慢話を 約20分・・・・・・・・隣に座っていた嫁も あきれ顔



で 先日 一周忌があり 僕の母は勿論行ってきたみたいですが

その 母の話・・・・・・


いや~~~~~ あそこの坊さんは 金に汚くてね~~

一周忌の法事が お経が終わったら

家族に すぐ お布施を請求するんだよ! って 言うから


僕は たまたまじゃないの? って 言ったら

母は いや 毎回だ・・・って 家族が言ってた

母の話では 

去年の2月に なくなって 一周忌の法事なのにさ

2月は忙しいから 2月に法事なんか出来ないから

1月にしてくれって 言われたらしいよ

家族は 命日に近い日にやって欲しかったみたいだけどさ

って 言ってたけどね

それにしても 毎回お布施だけは すぐ請求されるみたいだ!


さすがの 母もあきれて笑ってました・・・



まっ いろいろ お寺の事情とかあると思うからさ

仕方のないこともあると思うが

いや~~ でも 一周忌ぐらい

命日とは言わなくても 近い日にやって欲しいですよね


高価な 袈裟衣を着ていても

そんなふうに 言われては・・・・・・・・・・・・

これは 誰にでも おこりうる事です


気をつけなきゃ・・・・・・



外見ばかり 着飾って 中身がともなわなければ

誰でも こんなふうに 言われてしまいます


これは お坊さんだけの 事ではないと思います

皆さん 気をつけましょうね・・・・




ちょっと 意味合いが違うと思うが

せんちゃん 何か新しいこと始めるとき

かなり 外見から 整え始めます(笑)

やっぱ それじゃ ダメだよね~~~~~


いや~~~ でも 何か始めるとき

見た目から入る人・・・多いよね~~(笑)

外見から入らないと出来ない事もあるからね~

でも 出来るだけ 先に中身を整えましょうね





...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...

法句経・・・8

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます






まいど~

せんちゃんどぇ~す

正月休み明けから・・・・

珍しく・・・めずらしく・・・

風邪なんてものをひいてしまった

せんちゃんでありますが

久々に病院に行って お薬と言う

薬物を飲んでみたせんちゃんですが・・・

やっぱ 個人的には 薬という薬物は

あまり好きではありません・・・w




これ クリック してちょーだい


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村



法句経・・・8 



世のことすべて美(うるわ)しとは見ず

諸根(こころ)はよくととのえられ

口にするもの、定量(ほど)をこえず

心信(こころしん)に、はげみはつよし

誘惑者(まよわし)もかかる人を

その魔手(て)にはとらうすべなし

まこと、つよ風に

微動(さゆる)がぬ岩山のごと





外界の美しさに支配されることなく

その実相であるところの美しからぬすがたを

認識して生活したり

もろもろの官能をほしいままにさせずに よくこれを制御したり

食物についても、又その量をつつしむところの

確信あり、努力に富める人は

誘惑者たる魔に征伏せられることがない

ちょうどあの岩山にふきつけるいたずらな風のように




法句経  友松圓諦訳 講談社学術文庫 より抜粋




外見の美しさに支配されることなく・・・・・・・


外見だけの美しさにとらわれてはいけませんよ

でもさ 人間だから 誰だって

いやな事があったり 腹が立つ事もあるだろうし

落ち込む事もあるし 泣きたいときもあって当然だし


そんな時 気晴らしに 自分に新しい服を買ったり

アクセサリーを買ってみたり

髪をチョキチョキして 綺麗にしてみたり

それで 自分の心が笑顔になれるなら

外見を美しくするのは全然 OK だと思いますよ
(せんちゃんは そう思います)


でも その外見を着飾る事ばかりに 

とらわれては いけないと思うんですよ

みんな もともと とっても綺麗な心を持っているんですから

それを忘れて 外見ばかり綺麗にする事に

執着してはいけません!

執着しちゃいかんよ

内なる美しさがあるのに

それを 忘れて 内なる美しさを見ず

外見ばかりに

とらわれないように注意しましょうね

...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...

法句経・・・7

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます





まいど~~

せんちゃんです!


さむい・・・・さむい・・・・

ここ数年 寒いのが めっきりダメなせんちゃんです

30代までは 多少の寒さぐらい

全然平気だったのに・・・・・・

40代になったとたん・・・・・・

寒いのが苦手になってきた・・・


寒ィョォ((((・´_`・)))寒ィョォ




これ クリック してちょーだい


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村



法句経・・・7 




世のことすべて美(うるわ)しと観(み)

諸根(こころ)ただおもむくにまかせ

口にするのも節度(はかり)なく

こころはよわく はげみ少なし

誘惑者(まよわし)はかかる人を

その魔手(て)にはとらえん

まことに かのつよ風の

力よわき樹木(き)を吹き倒すごと





外界の美しさをさながらに観察して生活したり

もろもろの官能を ほしいままに亨楽させてこれを制御しなかったり

食物についても又その量をつつしまなかったりするところの

怠惰であり かつ努力に乏しい人は誘惑者(まよわし)たる

魔(まもの)に征服せられる

ちょうど あの風がかよわい樹木をふき倒すように





法句経  友松圓諦訳 講談社学術文庫 より抜粋


外面的姿を 綺麗に 

外見ばかり美しくする事ばかり考えずに


内面的 内なる心を 綺麗に 美しく 

心を やさしく 明るく進歩ができる努力が必要かと思います

心が やさしく 明るく 美しく 綺麗に進歩していくと

外見も自然と美しく見えてきますよ・・・

っと せんちゃんは 思います

...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...

法句経・・・6

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます







まいど~~~~

せんちゃんです


皆さん 毎日楽しんでますか~~~~~



せんちゃんは・・・・・・・・



そりゃぁ 毎日楽しめればいいけど

楽しく無い日 腹の立つ日 疲れる日 


いろいろですよね~~~~~



今日は とっても疲れましたよ・・・・・・・

うちの 5年生の息子・・・・・

毎日 毎日 学校に教科書をおいてきやがる!

ランドセル重くなるから 

教科書は学校においておく・・・・・だって

さすがに 今日は ・・・・・・・

ヤキ入れてやりましたよ(笑)



いったい 誰に似たんだ・・・・・・・・・





これ クリック してちょーだい


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村



法句経・・・6 



「われらはここ


死の領域(さかい)にあり」


道を異(こと)にする人々は


このことわりを知らず


このことわりを知る


人々にこそ


かくていさかいは止まん









「私達はここで

やがて死なねばならないのだ」

このことを他の人々は

本当に気づかないでいる

誰でも

もしこの事実を自覚するならば

その人には もはや

あらそいというものがなくなってしまう




法句経  友松圓諦訳 講談社学術文庫 より抜粋






人って・・・・・生まれた瞬間から

死に向かって まっしぐら


誰でも どんな人でも

もれなく 死亡率(肉体的死) 100%

平等です


毎日 笑って 楽しく過ごしたほうが良いですね



...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...

法句経・・・5

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます







昨日 

雪虫を発見・・・・・


いよいよ 冬が近づいてる証拠ですね






これ クリック してちょーだい


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村



法句経・・・5 



まこと 怨みごころは

いかなるすべをもつとも

怨みを懐くその日まで

ひとの世にはやみがたし

うらみなさによりてのみ

うらみはついに消ゆるべし

こは易(かわ)らざる真理(まこと)なり





まことに 他人を怨む心を以ってしては

どうしても その怨みを解くことはできない

ただ 怨みなき心によってのみ

怨みを解くことができる

このことは永恒(えいこう)に易(かわ)ることのない

真理である


法句経  友松圓諦訳 講談社学術文庫 より抜粋





怨みは 怨みを生み

憎しみは 憎しみを生みます

ただただ 怨み心 憎しみの心を すてて

相手を許す事です

そうでなければ 怨み 憎しみは 消えません

怨み 憎しみの心を 捨ててください!







...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...



法句経・・・4

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます




北海道も札幌 旭川 帯広など

内陸のほうは だいぶ暑いようですが

道南はあまり 夏らしくない感じがしますが


夏は 夏らしく

か~~~~っと 

暑い夏が好きな せんちゃんで あります・・・







これ クリック してちょーだい


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村



法句経・・・4 


「 彼、われをののしり

  彼、われをうちたり

  彼、われをうちまかし

  彼、われをうばえり 」



かくのごとくこころ

執する人々に 

うらみはついに

やむことなし




「  彼は、私を罵ったのだ

   私をなぐり

   私を敗北させ

   私から掠めたのだ  」


こうした考えに執着しない人にこそ

そのうらみは消えうせる


法句経  友松圓諦訳 講談社学術文庫 より抜粋



誰かに 傷つけられたり 罵られたり


だからと言って

仕返しに 相手を傷つけたり

罵ったり しては ダメです

恨みは 恨みを生み

憎しみは 憎しみを 生みます

そんな 考えに執着せず

そんな 考えは捨ててください

相手を許すことです

憎しみを捨て 恨みを捨て

相手を許すことによって


その恨み 憎しみは

消え去ります





...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...

法句経・・・ 3

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます











これ クリック してちょーだい


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村



法句経・・・ 3


「 彼、われをののしり

  彼、われをうちたり

  彼、われをうちまかし

  彼、われをうばえり 」



かくのごとくこころ

執する人々に 

うらみはついに

やむことなし






「  彼は、私を罵ったのだ

   私をなぐり

   私を敗北させ

   私から掠めたのだ  」


こうした考えに執着する人には

そのうらみは息(やす)むことがない




法句経  友松圓諦訳 講談社学術文庫 より抜粋







...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...

法句経・・・2

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます


これ クリック してちょーだい


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村




法句経・・・2 




意(おもい)は諸法(すべて)にさき立ち


諸法(すべて)は意(おもい)に成る


意(おもい)こそは諸法(すべて)を統(す)


きよらなる意(おもい)にて


且つかたり 且つ行わば


形に影のそうごとく


楽しみ彼にしたがわん





もろもろの事象は意思にしたがって生起する

それゆえに、意志はそれらに対して支配者であり、作者である

誰でも もし純な意思を持って、

或は語り、或は行うならば、やがて楽しみは彼にあとづける

ちょうど、あの離れることをしない影のように


法句経  友松圓諦訳 講談社学術文庫 より抜粋




すべての事柄は 自分の心の思いによって

現象としてあらわれてくるんです

誰でも 純粋な心で

良き言葉を想い 良き行いを想い

そのまま 良き言葉を使い 良き行いをすれば

必ず良き事だけが 現象にあらわれてくるんですよ


逆に 不純な心で

良くない事や 悪いことを考えていると

良くない事が 現象に現れてくるんです

だから 誰でも いつでも

純粋に 平和な心で いつも幸せな心で

健康を思い浮かべ 繁栄を思い浮かべ

父、母、妻子供たち すべての人の幸福を 

世界中の幸福を心に描きましょう

必ず 幸福が現象に現れますよ 








...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...



法句経・・・1

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます


これ クリック してちょーだい


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村



法句経・・・1 



意(おもい)は諸法(すべて)にさき立ち


諸法(すべて)は 意(おもい)に成る


意(おもい)こそは 諸法(すべて)を統(す)ぶ


けがれたる意(おもい)にて


且(か)つかたり 且つ行わば


輓(ひ)くものの跡を追う


くるしみ彼にしたがわん







もろもろの事象は意思にしたがって生起する

それゆえに 意志はそれらに対して支配者であり 作者である

誰でも、もし不純な意思をもって 

或は語り 或は行うならば、やがて

苦しみは彼にあとづける ちょうど

車を挽いてゆくものの足跡を追ってゆく車輪のように


法句経  友松圓諦訳 講談社学術文庫 より抜粋





自分の使う言葉 自分の行動は

必ず自分自身に帰ってきます


人に対して 悪い言葉を使って

相手にいやな思いをさせてしまったり

相手が不快に思うような行動をとって

相手を 傷つけるような事ををしたら

その代償は 必ず自分に返ってきます


相手にいやな思いしたり 不快に感じたり

傷つけたりしたら


それ以上に 自分が

いやな思いをし 不快に感じる思いをし

自分自身傷つけられる 事になるんです









...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...



最後に これを もう一度 クリック してちょーだい

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

プロフィール

りゅう

Author:りゅう
北海道の伊達市に住んでる 私 西岡宣龍こと りゅうは 美容師&日蓮宗の僧侶 であります 美を創造つかさの店という名の小さな美容室を 1人で経営しています
美容師である 私 宣龍を 日蓮宗の僧侶へと導いてくれた 今は亡き私の師匠が 生前書き残した法話や 私 りゅうの 独り言 を 書いてます

最新コメント

最新トラックバック

デフォルトカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。