FC2ブログ

北海道伊達市 僧侶と美容師二足のわらじ りゅうのブログ 

北海道の伊達市に住んでる 私 西岡宣龍こと りゅうは 美容師&日蓮宗の僧侶 であります 美を創造つかさの店という名の小さな美容室を1人で経営しています 美容師である私 宣龍を 日蓮宗の僧侶へ導いてくれた 今は亡き私の師匠が 生前書き残した法話や 私 りゅうの 独り言 を 書いてます

わがまま・・・・って? 

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます






2週間ほど前に 中1の娘が

部活をやめたいって 言い出して

娘の話をいろいろ 聞いてみると

まっ 仕方ないな・・・って 思い

じゃぁ やめれば・・・・って いったんです





それでは これからお願いします

これをね ポチッ って クリックしといてください


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村




娘は 小1から バドミントンをやっていて

中学に言っても 部活でやってたんですけど

どうも 顧問の先生や コーチ(先生ではない外部コーチ)と

合わなくてですね

部活に入って 半年 娘なりに頑張っていたんですが

限界が来たらしく 辞めたいといってたので

じゃぁ 辞めればいいじゃん

他のスポーツをやってみるのもいいしね~~

なんて 娘に言ったんです



娘は顧問の先生に辞めたいといって・・・・

まっ 顧問の先生はOKを出したんです

そしたらね 今度 担任の先生が どうして辞めるの?

などなど なかなかOKを 出さなかったらしく

娘は学校から 帰ってきては イライラしてる


僕は 娘に  部活辞めるぐらいで なんでそんなにごちゃごちゃしてるんだ?

って聞いたら・・・・・・

娘は  知らない! 担任がうるさい! と イライラしてる

僕は 仕方ないから  そんなに面倒な事になってるんなら

お父さん行って 話ししようか? って 言ったんです

そしたら 先週 学校に行ってる娘から電話きたんです


お父さん 学校に来て・・・・・・・・

えっ? マジで?
(ほんとに電話来ると思わなかった・・・)


学校になんか 行った事のない僕が

え~~~~行きましたよ(笑)

しかも 嫁も・・・・・・・・・・

部活辞めるぐらいで なんで親が行かなきゃいけないんだ?

なんて思いながら・・・・行ったんですが



担任と娘と 僕と嫁で話しを始めました

担任は 娘がちゃんと理由を話さなくて・・・っと


とりあえず 僕は 娘に 言いたい事言いなさいと 言って

娘は 辞める理由を 2,3言ったんです


そしたら 担任の先生は・・・・いきなり

それは あなたの わがままですよね! だって・・・・・


中学に入って 半年バドをやって 実はいろいろあってですね

それを書いたらきりがないので 書きませんが

バドをはじめて 6年以上 今でも バドが好きなんでけど

娘にしたら 一大決心だったはず・・・・・

それをね たいして 理由を聞かず 担任は あなたのわがままですよね・・・・

って 言ってしまい・・・・

娘 その場で 号泣・・・・・・・・・・・・・・


さすがの 僕は・・・・・カチン! っときて


え~~~ 半年間の事を 延々 2時間担任に話してやりましたよ(笑)


僕 意外と こんな時 とっても冷静に しゃべってしまうんです



話しを聞いていた 担任は ・・・・・・・・

えっ そんなことも あったんですか・・・・

えっ そんな事も・・・・・・・・・


そのうち 担任は 今 顧問の先生呼んできますとか

教頭いますけど・・・などなど 言い出す・・・・・

別に 先生を攻めてるわけではないからさ


でもさ ちゃんと 子供の話し聞こうよ!

何でも 子供のわがままですますのは 簡単

自分たちのやってきた事 棚において

全部 子供のわがままで 終わらせようとするのって どうなのよ 


子供なめちゃいかんよ!

子供はそんな先生たちを ちゃんと

よ~~~~~く 見て よ~~~く 感じとっているよ


はい お陰で 次の日から 娘は・・・・・


もう 学校に行きたくない! 情緒不安定になってしまい・・・・


あ~~~~~~~~~ もう! ですよ

先週 不登校になってしまった・・・・・・・・・

笑えません・・・・・・・・・・・


とりあえず 今の学校は カウンセリング専門の先生がいるんで

嫁と娘を行かせましたよ・・・・・・

担任 副担 先生全部無視して カウンセリングの先生に

娘の話を聞いてもらい・・・・

カウンセリングの先生は 早めに来てくれてよかったですと

とりあえず 先週1週間 休んで

おかげさまで 今週からちゃんと学校行ってますけどね


いきなり カウンセリングにつれて行ったので

担任は あせった様子だったが・・・・・・・

当然 娘のほうが優先

今週からちゃんと 学校に行ってるけど

ほんと 僕もさすがに ちょっとあせりましたよ


たった一言・・・・・・

先生の言った たった一言の 


わがまま




最近 思うんです・・・・・・


わがまま・・・って いったい なんなんだ?

なにを もって わがままって 言うんだろな~~~



ぼくは 昔からよく わがまま って いわれます


でもさ 屁理屈かも知れませんが


人に あなた わがままね って 言う人ってさ

わがまま ねっ って 言う人のほうが

わがままなような気がするんです(笑)



あくまでも 僕の個人的考えですけど

人のことを わがまま っていう人って

自分の思うようにならないから 人のこと 

あなた わがままね って 言ってる人が 多かったりすると思う・・・


文章に書くのが 難しいんですが

なんて書いていいのかな~~~~



人のには 色々な考え方があります

百人いたら 百通りの考え方があります


僕には 何をもって わがままと 言うのか 

はっきりとは よくわかりません・・・

僕はわがままと 言われるので 僕みたいな行動を取ってるのが

わがままと 言うんですかね?(笑)


なんか 分けわかんない記事になってきたが


世の先生たち 子供の話は ちゃんと聞いてあげましょうよ

それと 子供が話ししてくれなくて・・・・・って 言う事は

逆を考えたら・・・先生方・・・ 子供の話を聞きだす力がないってことですよ

もちろん 全ての先生にあてはまるわけではないですけどね



子供のせいにするのは簡単ですよ

こどものわがままで終わらすのは すごく簡単です

大人の一言で・・・・・・

こどもを つぶさないでほしいもんです


子供は 間違いなく 大人を

よ~~~~~~く見て 感じ取っています

子供をなめるな!






僕も 気をつけなきゃ・・・・・・・・


みなさん 気をつけましょうね



今日はただの 愚痴だな・・・・・(笑)

まっ いいか・・・・・(笑)





...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...







生活、真理、供養・・・4

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます






寒くなりましてね~~~

車のタイヤ交換の時期が来ましたね

いつ やろうかな~~~





それでは これからお願いします

これをね ポチッ って クリックしといてください


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村



生活、真理、供養・・・1


生活、真理、供養・・・2



生活、真理、供養・・・3


生活、真理、供養・・・4




私達は神の申し子 仏様の申し子であります

ご神仏より愛と慈悲を無料で戴いている私たち

何かご神仏の理念 

事のために その為の使命として

私達は地上に対立無き幸福の処を現す使命があるんだ

・・・・・と思う 自覚が必要なのであります

人まかせ(責任)ではなく 自分が奔走致さなければ

誰がする・・・との 意気込みで頑張らないとだめであります

人々の為に奔走致さず 人生を楽しく幸福で終わろうとしても

なかなかそう上手くは事運ばないのであります

物理的に お金 物 財産など 又

最も大事な健康が維持致していける間は

多分大丈夫に思いますでしょうが

自分の要求と都合になかなか合致しないものであります

そのわけは 欲心に執着した心的波動があるからであります

同じ要求的 欲でも 人々の幸福を願う念いに

少しだけでいいですので 着してみてはいかがですか

神様は愛であります 

愛は受け取る事ではなく 与えることが本望なのであります

私達の 現在の存在も 愛の現れの実態であります

神の子の私たち 同じことを出来るだけ多くの接する人々に

布施し広宣致し 実行致すことでありますし

そう致せることにより ご神仏の尊きと 守護りを

受ける事が可能なのであります

私達はご神仏の理念を此の地上に真髄化ための役割があるのであります

平等を真髄化する役目 平和を具体化する役目

幸福を具体化する役目 調和を具体化する役目・・・

などなど まだまだ 沢山ありますが

私達は その役目の媒介者なのであります

真髄化する媒介者 これが神の子仏の子の 私たちなのであります

幸福の到来 喜びの到来 嬉しさの到来 健康の到来

繁栄の到来 等々は 大変嬉しい事であります

その到来を願いお求めに成られますなら

具体化のつなぎの媒介者となり 実際の行動に参加いたさなければ駄目ですよ

要求だけは致す でも 行動はしない

そんあ勝手な都合主義は 絶対に受け入れられないのであります

行使も致さぬ人に 幸福や喜びが存在(ある)わけがないのであります

もしありましたら 私は不思議におもいます




故 玄龍院龍弘日宣より

まだまだ 続きます




...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...







真夜中2時のお知らせ・・・(笑)

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます





いや~~~

最近 なんか 毎日 ばたばたしていた・・・

そんな ばたばたしている時は

決して 逆らわずに バタバタした毎日を

すごしています(笑)



せんちゃん・・・たま~~に 

こんな事があるんです





それでは これからお願いします

これをね ポチッ って クリックしといてください


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村




真夜中2時のお知らせ


今月 10月27日は

僕の母方のおばあちゃんの命日なんです


命日には ちゃんと 祥月命日のお塔婆を書いて

お参りさせてもらうんです

なんせ 僕 おばあちゃんっ子だったんで

沢山いる孫のなかでも 

僕は 一番かわいがってもらっていたと思う

そして 一番 お小遣いをもらっていたと思う(笑)

もちろん 9月中に 祥月命日のお塔婆を書いて

ちゃんと準備はしていましたよ

しか~し


今月はじめ

夜中2時ぐらい・・・・・

もちろん 寝てますよ・・・・・・

夢なのか それとも 半分目が覚めていたのか

分からないが・・・・・・・


頭の中で・・・・・・・・・



おばあちゃん 17回忌だよ

おばあちゃんの 17回忌だよ・・・・・

17回忌 おばあちゃん 17回忌・・・・・



なんだなんだ??????

はっ と 目が覚めて

なんだと???????

17回忌??????


ばあちゃん 17回忌・・・・・


って 誰か言ったか?


時計を見ると 夜中 2時過ぎ・・・・・


ハイ 夜中2時過ぎにおきて 調べました


ばあちゃん ごめん・・・

忘れてたよ・・・・・


今年 17回忌だね・・・・・


ごめんね おばあちゃん

ちゃんと 17回忌の法要するね



その日の朝 実家に電話して

おふくろに 今年ばあちゃんの17回忌だよ

って いったら・・・・・・・


おふくろは  なに言ってんの

17回忌は 去年終わったでしょ・・・・


はっ? いや 今年だよ・・・・・


おふくろ・・・去年 おまえが 17回忌法要やってくれただろ・・・・


えっと 俺 やってませんけど・・・・・


おふくろ ・・・ 電話のむこうで 頑張って年数数えてる・・(笑)

おふくろ・・・あれ 今年だな


だから 今年だって・・・・・・


おふくろも 忘れてやがってる・・・・・・・



はい 少し早めだったけど

13日に 実家にて 

おばあちゃんの 17回忌の法要をしてきました

おばあちゃん 忘れてて ごめんよ・・・・


知らせてくれて ありがとう



今月 はじめ こんな事が在りましたが

僕 たまに こんな事あるので

そんなに 不思議にも 思わないんですが



デモね でもね


いつも 夜中2時3時なんです

寝てるんです・・・ 

眠いんです・・・



このようなお知らせは いつも真夜中寝てる時・・・・


できるものなら


朝 自分が 起きるぐらいの時間に 

知らせてくれないのかな?(笑)


朝方じゃぁ ダメなのかな?

夜中に起こされると

やっぱ 眠いです


たのむ お知らせは

朝方にしてくれ!(笑)



...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...







生活、真理、供養・・・3

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます





明日は 息子の小学校の学芸会なんです

あっ 今は学芸会って言わないのかな?

発表会かな?

見にはいけないんですけど


うちの息子は そういう行事が

大嫌いな・・・・息子です・・・・(笑)


行事の前は いつも学校に行きたがらない・・・・・


でも その気もち・・・・・よく分かります・・・・・


僕も 子供のころ 大嫌いだったから・・・・(笑)

なんで学芸会なんて あるんだ?

って 思ってたからな~~~~~~


完全に親譲りです・・・(笑)

よって 仕方ありませんね


明日は いやいや行くのかな?(笑)



それでは これからお願いします

これをね ポチッ って クリックしといてください


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村



生活、真理、供養・・・1


生活、真理、供養・・・2



生活、真理、供養・・・3





ご神仏の世界 天国浄土にては 

誰々が幸福で誰々が不幸であると言う様な事は無いのでありますが

現象世界にては 何か人の犠牲のところに

時分の幸福が在るように感じられる人々 又

人によっては 口先ではうまい事を言い 自ら

自分の立場や尊厳のみを重視いたし 何か事が起こりますと

自己非害意識に入り 自愛の心に執われる人

そう思い考え実行致す人々が 実際には沢山居るのではないでしょうか

でもね 皆様は他人の幸福  

悦びを祝福して差し上げる念いの(おもいの)心なくしては

自分の幸福や悦びは到来いたしません

本来の実相界なる処にては 犠牲を相手様に強いることも全然ありませんし

対立も在りません 勿論 不調和など無く

在るのは 調和と平和のみであります

その処より生まれ生れ出た私たちその私達は

神に守護られ神に導かれたままで生かされている

神の子なのであります 再度申し上げます

私達は 神の子なのであります・・・よ

神の子でありますので 調和なのであります

ですから 人々の犠牲の上に立って

自分が幸福になったり 楽しんだり 喜んだり

歓楽(たのし)んだり致す事は無い

絶対無いと 自己の真の心よりの発生と祈りにより

全ての人々の幸福を願う 祈りの出来る人(私)

又 人々の為実際行動 愛念業(愛念行)を成せるのが

私 誰々 神の子・・と宣言し

自分の慈悲の念いに満たされた心を

多くの人々に流布して頂けたらと 思います

自分のみならず 子孫の繁栄の為でもあります

全てが本来平等であります 完全以外絶対無いと

信念を持って唯有難いと感謝致すことであります

相手様に余り必要以上に関せず 関心を余り示さず

「着する心 嫉妬の心等々」 放ちて 

生命礼拝を致しますと 案外精神的に楽であると思います

あの事 この事と限定致さず 放つ事が大事であります

放つ事により 一種の憎しみ 怨み? 不平不満が

起念致しませんので ジシンが幸福となるのであります


「無着の心」


故 玄龍院龍弘日宣より

まだまだ 続きます



「執着する心 嫉妬の心等々」 

手放しましょうね! 





...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...







法句経・・・5

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます







昨日 

雪虫を発見・・・・・


いよいよ 冬が近づいてる証拠ですね






これ クリック してちょーだい


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村



法句経・・・5 



まこと 怨みごころは

いかなるすべをもつとも

怨みを懐くその日まで

ひとの世にはやみがたし

うらみなさによりてのみ

うらみはついに消ゆるべし

こは易(かわ)らざる真理(まこと)なり





まことに 他人を怨む心を以ってしては

どうしても その怨みを解くことはできない

ただ 怨みなき心によってのみ

怨みを解くことができる

このことは永恒(えいこう)に易(かわ)ることのない

真理である


法句経  友松圓諦訳 講談社学術文庫 より抜粋





怨みは 怨みを生み

憎しみは 憎しみを生みます

ただただ 怨み心 憎しみの心を すてて

相手を許す事です

そうでなければ 怨み 憎しみは 消えません

怨み 憎しみの心を 捨ててください!







...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...



よかったら 読んでみてください

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます






まいど せんちゃんです~


10月になりましたが

寒くなりましたね~

今日の朝は 寒くて 

とうとう エアコンの暖房を入れてしまいました

一回暖房入れると 止められないんだよ~(笑)




それでは これからお願いします

これをね ポチッ って クリックしといてください


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村




今日は よかったら 読んでみて

って 本です





DSC01977.jpg



生きる!


生かされいる!


今日は特別書くことありません

このような本を読んだとき 

感じ方 考え方 

人それぞれ であります


ぜひ 読んでみてほしいと 思った せんちゃんであります





...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...







プロフィール

りゅう

Author:りゅう
北海道の伊達市に住んでる 私 西岡宣龍こと りゅうは 美容師&日蓮宗の僧侶 であります 美を創造つかさの店という名の小さな美容室を 1人で経営しています
美容師である 私 宣龍を 日蓮宗の僧侶へと導いてくれた 今は亡き私の師匠が 生前書き残した法話や 私 りゅうの 独り言 を 書いてます

最新コメント

最新トラックバック

デフォルトカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR