FC2ブログ

りゅうの独り言  福徳圓到來

北海道の伊達市に住んでる 私 西岡宣龍こと りゅうは 美容師&日蓮宗の僧侶 であります 美を創造つかさの店という名の小さな美容室を1人で経営しています 美容師である私 宣龍を 日蓮宗の僧侶へ導いてくれた 今は亡き私の師匠が 生前書き残した法話や 私 りゅうの 独り言 を 書いてます

ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・5

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます




まいど~~

せんちゃんで~~す


皆様お願いです

いつも 笑っていて下さいネ

ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハ









それでは これからお願いします

これをね ポチッ って クリックしといてください


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村


ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・1



ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・2


ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・3




ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・4




ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・5



泥酔にて一種の狂乱状態になっている本人を

元の状態に治す為には まず一等最初に

迷っている霊を 完全なるご神仏の子であります


実の相を現して上げなければなりません


誰に対しましても 酒によつて酒乱の状態になった時

又 酒によって暴れる様子の時 

もし自宅に居りましたら(祭事を致す人)


仏壇へ向かい ローソクの明かりと 線香をつけ

酒によって苦しむ 迷霊に対し 酒 を供えて

御供養の儀を致すと良いのであります


お金を支払うのが嫌な方は別でありますが

出来る限り いや 絶対にと申したく思いますが

6丈の塔婆にての供養を寺に委託し

自宅にては 迷える霊に対して あなたの本来相は


神の子であり 仏様の子であります・・・よ

と申し伝え 今肉体の無いあなたに

肉体があった時(真実にあったのではない)の苦しみも

何かの影響によって苦しむ事も 全くありませんよ

と 真実をお伝え致す事が 

大変大事な事なのであります


この時絶対忘れてはいけない事は

必ず経文を読誦致す事であります


出来るだけ訓読にての読誦が良いと思いますし

相手様にも大変理解出来やすいと 思うのであります

そうして もう一つ大事なことは 狂乱状態の人に対しましても

誰々さん あなたは本来素晴らしい 神の子仏の子の


実相身そのものであります!


と大宣言にて 断言致す事であります

そうして必ず祈る事を 当然の業と行いとして

実践致すことが約束事であります

ご神仏との約束事でありますので 完全な結であります

ですから軽々しく思わず 真剣に実行致してください


一日のみ 又は泥酔の時のみではなく


毎日致す事が良い事なのであります


又この祈り願いは必ず成就するとの信念を持って

ご神仏 ご先祖を そして父母を仰ぎ奉り

感謝の思いを起こし わが心の乱れを整し

天地万物と調和することであります


その真の諸行の結果として


霊界にて迷っている霊も そして苦しみの余り

狂乱錯乱の念波動を送る霊も

悟り救済致され 成就致されますので

そのような感と念いは

送られて来なくなりますのであります

これで 一件落着 であります


常日頃のご先祖の御供養は大変大事なのであります

今の自分が特別な事もなく 生活致しているからとて

余り安心はできないのであります

何かの問題や事件が起こってからでは無く

先んじて 感謝と報恩と御礼の真理をの宣言をのべ

供養を致さなければならないのであります

迷い霊の強力な波動が現れてからでは 

解癒も中々大変であり 


現象より 霊の所へ送る真理の言葉も

中々通じずらいのであります


それはどうしてなのでしょうか?


と 思う方が全員かと思いますが その原因は

私達にとって大切な 本源なる秩序(善き調和)を

守らないからなのであります

ご神仏を尊ぶことも ご先祖を尊ぶ事も致さぬ人は

応々にして 死後の霊は迷霊となります

ある強力な迷霊は 私達の現象外の苦痛の


地獄 餓鬼 畜生 の三悪道にいるからであります


この事を 妙法蓮華経普賢菩薩観発品第二十八に

次のように示されて居ります

よーく お聞きください よーくお読み下さいまして

ご理解下さい お願い申し上げます


*若(も)し復(また)是の経典を受持せん者は

其の過悪(かあく)を出(いだ)さん・・・

此の人は現世に 白癩(びゃくらい)の病となる

又 之を軽笑(きょうしょう)致す者は

醜脣(しゃしん) 平鼻(びょうび) 

手脚繚戻(しゅきゃくりょうらい)

眼目角眸(げんもくかくらい)身体臭穢(しんだいしゅうえ)

悪瘡膿血・水腹短気(あくそうのうけつ・すいふくたんけ) 等

諸々の悪重病あるべし

(あるべし)・・ですので 肉体重視の思いは穢れ(けがれ)

となり 三悪道へ入ると言う事です*



と お釈迦さまはお示しでございます

ですから この意味からしましても

絶対に天国浄土へ向かうことは全くありませんし

真理受持の心無くして 自分の考えているような

楽な処は全然保障されてはいないのであります


ですから 無秩序なる者は 間違いなく

地獄 餓鬼 畜生道に落ちるのであります

そうして落ちたる者は 最悪の悪邪霊と成り

時として悪魔民の霊と成ったり 邪鬼になったり致し

浮幽霊となり 全然救われる事の無い

迷霊と成ってしまうのであります


「これも本人の責任であります」


*迷霊はその苦痛を知る人々に與(よ)せ
自分が楽に成ろうと致すのであります 
(迷霊が満足致し楽しむ事・・・大変な事なんですよ此れは)
又時として 他人に頼る事も多々あります 
頼られる人は大変迷惑を感ずる訳であります


私達から言わせれば 勝手な奴が

勝手にそうなっているのだから

自己の責任にて 勝手に苦しめ・・・と

申したくなりませんでしょうか・・・・・

でもね 「仕方無い」 でもいいです 

次のように みんなで頑張ろう!  です

私達は神に愛され 神に育まれている 

ご神仏の愛子であります
 
ですから 私達の回りには一瞬のすきも全く無く

無量無辺なる菩薩さまが陀羅尼を宣舌致しながら

三千大千世界の真空妙有を私達にお与え下さりながら

御守護下さっておられるのであります

この有難い真の波動 念いを 私達が

心善く受納させて頂きましいて

仏様の言葉を 声聞いたし 迷霊の為

真理のちからと 塔婆の供養によって

救済のお役立ての実際の実践を致し

私達の子孫に波及致すこと無きように

迷霊救済成就の為 皆んながそれぞれの中で

頑張って頂きたく思います 又そのように

致さなければ成らないのが本当であり

自己救済の霊魂浄化の実践でもあります

同じご先祖の影響を受けるに致しましても

善きことなら大変有難い事でありますが

悪い事など全然不必要なのであります

迷霊も一日も早く 仏語を受持して

浄魂浄化 修業を霊界に於いて致して頂く願います


御供養の大切さ 塔婆供養の大切さ

しっかりとご認識頂きたく願います









故 玄龍院龍弘日宣上人より









~是非 読んで頂きたい記事~


私達にある病気

寝る前に ちょっとでいいから








...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...







ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・4

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます




まいど~~

せんちゃんで~~す


あっというまに

12月になりましたね


12月・・・と 言っても


何も変わりのない せんちゃんであります


皆さん12月は 忙しい・・・のかな?


あまり 気持ちを焦らず

のんびり 行きましょね~~~


何事も 穏やかに 穏やかに


12月って 忘年会? なんかで

お酒を飲む機会が多いですかね?


せんちゃんは 今は 全くと言っていいほど 

お酒を飲まないので
(数年前までは かなり飲んでましたけどね)

忘年会などには 全く縁が無いのですけど

お酒が好きな人!

お酒はやめられない!

お酒で・・・・


今回の記事は 

お酒好きな人には

ちょっと 心苦しい記事かもしれません



お酒を飲まない人・・・

私はお酒を飲まないから安心・・・・

なんて 思わないでくださいね


お酒を例にあげてるだけのことで

お酒以外でも 似たような事は

沢山ありますからね



皆様お願いです

いつも 笑っていて下さいネ

ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハ




それでは これからお願いします

これをね ポチッ って クリックしといてください


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村



ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・1



ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・2


ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・3




ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・4


人間の能力での判断で物事を進めて行く時

必ずと言って良いくらい行詰りが存在(ある)ものであります

本当にそうなんですよ

人間の力によって行った事物が 行詰った時 そして

どうしようもなくなった時 皆さま如何いたしますか?

多分 自分の都合良き事に運ぶ為の智慧が

湧き出ると思いますが 如何でしょうか?

もし そうでありますなら 此の考え方こそ

物質 肉体人間の 考え方であり 着心致すところの

自己 善人 相手 悪人の 思想なのであると

小生思いますが・・・皆さな如何思いますか?


この様な人は 必ず間違いなく 相手を非難し

相手が悪いから こうなったと 

責任転嫁いたすものであります



はっきり申し上げまして その時 行詰った時 

ご神仏に心振り向け 何の抵抗も感ぜず 心全開に致し
 
ご神仏に全托し「ワガイクルハ ワガチカラナラズ」

私達は 祈り 従い 神の子仏の子としての

普通の生活を致し 円満に事運ぶ事に感謝し

完全円満なる実相を現す為 

一所懸命頑張る事が必要なのであります


「この様に致す実践により」 


神が為し給う諸々の業には 

絶対に行詰りは 無いのであります




創造主であり 総取締の主のご神仏は

無限の繁栄の開放であるからであります

この事は大変有難く思えることでありまして

信じてご意志に従いますならば 間違い全然なく

心 暖かく しかも笑いながら 愉快に

事 運び進み行く事が出来るのであります

これ 繁栄のための源であると申せます


繁栄・・とは 健康も幸福も 全て含まれる

言葉の表現であります




ご神仏の創造せるこの大地 天地一切に

感謝致す事にもなるのであります

天地一切に感謝致す事は 

普通の生活を致すことであります ですから 



特別な諸行は全然必要無いのであります


「でもね 人と言うのは 苦悩致すとき 

その事件よりのがれたい時ほど 他の方面へ

苦より脱する願いの為 

好き勝手な方へ向きやすいのであります

それは 遊びこけたり も そうですし

酒に溺れるのも そうであります それから

色情におちいる者もおります そうして

酒の量が多くなったり 訳の解らない事でも

怒ってしまったり 暴力的に成ったりと

余り好ましくない事を致す人も実際に沢山います」



小生も本当にそのような相談に接することが多く 

時々嫌に成る事もあります

普段は案外へらへらしているのですが

酒などが入ってしまいますと 


なかなか大変なようです

家族の一員でありましても 人なのでありますのに

小言グダグダ言ったり してさ 本当に

嫌になると思いますよね  可哀想にね・・・

でもね 実はですね 酒飲み酒乱の人々の

酒量の多い少ないの問題だけの原因だけでは無くですね

実は霊界よりの影響もかなり強く在るのでございます

実際に小生も何度も経験を致しております(僧侶として)



霊界からと申しましても 自分の直接の関係者だけの

影響だけではないのであります 飲酒の悪い癖のある誰かが 

霊界で大変苦しんでいて(親類とか縁者)

酒が欲しいと波動を起こすのであります

これも現世の人達への

苦しみの逆念波動と成るのであります

多分成仏の成さない霊でありますので

今だ肉体の相の念いを持ち続けているのでしょう と思います

この酒が飲みたく念う 思いを持っている霊の

心の波動を感受致す人は 残念ながら

いくら沢山飲んでも 全然飲み足らないのであります


飢えと 渇きの相 そのものでありますので


結果として泥酔致すのであります

泥酔だけならまだ少しくらいは良いのですが?

(本当は全然良くないと思います)
(暴力より少しくらいいいでしょうかね)


狂乱の状態を起こすのであります

それはですね 

自分自身(現象生活者)(生きている人 本人)

が しっかりと 真 を求めた実践者であり

普通の生活者でありましたなら

絶対にこう言う事にはならないのでありますが・・・




仕方無いのでしょうか 現在の人が

この様な相に現れるのは 霊界の 迷い霊に左右され

チョロチョロにされているのであります

お前しっかりしろよ! と言いたいです


応々にしてこのような人は 自分に何かの不都合や

不具合 勝手思想に相応致さぬ人々に

色々と理屈を言い

「お前が あなたが悪いからだ」


と申し 回りや相手の責任に致したくなるので在ります


「霊界よりの影響は 

酒のみだけではありません

変な悪癖も 色情も 

精神的急変も 言葉での

相手への暴力状態を

起こすもそうであります」




でも ご安心ください この問題の

解決方法はちゃんとあるんですよ








故 玄龍院龍弘日宣上人より









~是非 読んで頂きたい記事~


私達にある病気

寝る前に ちょっとでいいから








...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...







プロフィール

りゅう

Author:りゅう
北海道の伊達市に住んでる 私 西岡宣龍こと りゅうは 美容師&日蓮宗の僧侶 であります 美を創造つかさの店という名の小さな美容室を 1人で経営しています
美容師である 私 宣龍を 日蓮宗の僧侶へと導いてくれた 今は亡き私の師匠が 生前書き残した法話や 私 りゅうの 独り言 を 書いてます

最新コメント

最新トラックバック

デフォルトカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR