FC2ブログ

りゅうの独り言  福徳圓到來

北海道の伊達市に住んでる 私 西岡宣龍こと りゅうは 美容師&日蓮宗の僧侶 であります 美を創造つかさの店という名の小さな美容室を1人で経営しています 美容師である私 宣龍を 日蓮宗の僧侶へ導いてくれた 今は亡き私の師匠が 生前書き残した法話や 私 りゅうの 独り言 を 書いてます

ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・6

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます




まいど~~

せんちゃんで~~す


皆様お願いです

いつも 笑っていて下さいネ

ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハ





それでは これからお願いします

これをね ポチッ って クリックしといてください


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村


ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・1


ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・2


ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・3


ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・4


ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・5




ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・6



いずれ それぞれの皆様のご先祖が御供養の供々により

功徳を与えられ 救済されまして善霊と成り

素晴らしい高級霊となり 大いなる善魂の使命として

高級守護神(霊)となり 世の争い無き 秩序整いの為 

大慈悲の念波動を送り続けて頂きたいものです

勿論私達も前述(高級霊)のようになる使命があるのです

此の処の使命とは 天の使いの天子 天童のことであります

今の諸行に甘んじるな もっともっと厳しく

自身を見つめる事 そして実際の行動にても

人々の為にご神仏の申し子で在ります私達は



智慧と 愛と 慈悲を 

おおいに 生出し 奔走致す事が

功徳と 使命 と言う事なのであります



人々の為 人々の為と 小生よく書き示しますが

これは 禅宗の修証義の内にあります処の

一切衆生を渡さんと発願修行するもの・・・・

たとい過去の一家一内悪業多く重なりて

悟りの障りの因縁ありといえども・・・とあります


すなわち 私達が 一所懸命 

浄魂の供えももって 「功徳」

真実の理りに乗じるとき

その時が悟りとなりますので

私達一人一人が 菩薩さまの位に

位置致す訳であります

この菩薩の位に 自らが乗じる時

その「功徳」は あまねき無尽の法界に

完全充満致すのであります

ですから 如何なる悪業積も 順調に

消滅 改業され 円満となるのであります


悪苦からの解脱であります




何を成すにもまず 大事なことは

自己善儀によるところの

争いの 念波動を 

起こさぬことであります



そうして 両親に対する感謝の念いが大切であります


両親とは 父母のみではありません

上に向かって ご神仏の事でもあります


天地一切への感謝であります


ご神仏は私達の味方であります

ご神仏に只伏して 感謝御礼を申し上げましょう・・ね


私達の中 又私達の知り合いの方々の内で

「心しての」ご神仏への信仰ある人は案外少ないと思います

信じているように感じられる人々も ほとんどが

半信半疑の思いでいるのではないでしょうか

例えば 私は 一所懸命行っている

私は 一所懸命勉強もしている

私は 一所懸命本も読んでいる

私は 一所懸命お話も聞いている

私は これだけ一所懸命している



等々と申される方は沢山居ると思います

そうして こんなに一所懸命しているのに

どうして上手い具合に事が運び行かないのかな~

と 思っている事もございませんか?

もし そうでありますれば その原因は



「心」のどこかに 不足 不満が 

潜在している場合があるので御座います



ようするに 「心」に真実を求め

それを与える喜びを 心に描く事を

想念として 念わないのでは・・・ 

なのではありませんか・・と申し上げます


この事は 仕事に於いても言える事であります

その道のプロで在ればあるほど 特に

そう思いがちであると 小生思います

それは大変失礼ながら 仕事なら仕事が

誰よりも出来るばっかりに?

思いあがってしまう 心の思いが

表現(あらわれ)るからであります



「この時こそ 私の仕事は

ご神仏の成せる仕事であり

ご神仏の念いを(人々を生かし繁栄喜びの為)

代行しているのだ

その自覚での事でありますれば

事 悉く 上手く 具合も良く

結果も善く納まると思うのであります」



そこに まつわる人々の神の子仏の子の

共生共通の 本来なる相を感じ

認識出来るからであります


「この時 此の処で この人に

神の生命 仏の生命の実相が顕現(あらわれ)た 

素晴らしい 真実の人と成就致すのであります」



多くの人がこの様に成れますと お釈迦さまお示しの 

森羅万象悉く仏性なり その仏性そのものが 

法爾自然として 現象化致すのであります

此処に書かせて頂きました通り



私達一人一人が変われる事が出来ますれば

不思議と思われるかも知れませんが

本当に周囲が変わる者なのであります



しかし 実際に実行致しながら 

中々変わる事が無いようで在りますれば それは 

当人の急ぎすぎか 相手を視る「心に」

少々問題があるのかも知れませんので

冷静に一考して頂きたくおもいます そして

現象界の諸行には必要である 時間がかかる事を

絶対に忘れてはならないのであります この世は 

時間 空間にて成り立っている処であるからです

ところで 元の所

「自分が変る(改善)と周囲が変る」


のでありますが

私達は全員が全員 神の子仏の子であります

ですから 有難いことに 私達は神の御名のもと

常にいつでも 完全な自由で在るので御座います

しかし その自由を 神の子仏の子として

真に発揮致す事が出来なければなりません

もし不可能でありますれば


この事は 自己主義 主張の勝手自由と

者があっての自由と勘違いいたし

そのように変化いたします


神の子仏の子には 縛られることも

回りの人々に支配され そして 相手の奴隷にもならず

ましてや 暴力に伏し 悪に 染まる事も

全然無いのであります 神の子仏の子は 

本来の本性をけがす事は 全く無いのであります

けがれ無き本質の本性を顕現し それを悟る為には

毎日毎日の 観法 観座 が大事であります

その結果としての祈りが 神の子としての

自由増進の源となり 内在の神が

現象修行界に現れ 常に働き給い

何かとっさの問題 判断が必要な時

又 何かに行き詰まり 苦悩しているとき

本当にその事象に 案外簡単に 上手い具合に

解決致せる道が 開けて来るものなのであります

神は相合う法則であります ですから

「私達が真で」ありますなら 


如何なる問題も

解決の為に必要なる言葉 対応が突然のごとく

思い起こして チャンと解決致すのであります

相手を通じて 自分も導かれるのでります

円満解決であります


皆さま 祈りの観法を致されて居りますでしょうか

実践も伝導も

「祈りに始まり 祈りによって成就」

致すのであります こと 強く申し上げます

神仏は「常住の愛」であり「慈悲」であります

ですから 私も「常住の愛と慈悲であると」信ぜよ

そうして 本当の心から感謝致してください


常住の愛と慈悲とは 社会的立場を捨てて

奔走実践の事で在ります

いい加減な生き方をあらためよ

受ける喜びを人々の為に与えよ


「言葉理論のみ覚ろうと思うな」


与える事に躊躇致す者 いつの時か必ず

もれなく全員が 吾が身体 心を塞す(とざす、ふさぐ)であろう

人々を見る時 私を救って下さる 又

私を導いて下さる観世音菩薩さまの到来と感謝せよ

そして 拝む事忘れるな

無量無辺なる相を顕す 観世音菩薩さま

その観音様は 私達の持続する 「心」によって

「心」のままの相を顕すのであります




故 玄龍院龍弘日宣上人より









~是非 読んで頂きたい記事~


私達にある病気

寝る前に ちょっとでいいから








...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...







今、この時から!

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます




まいど~~

せんちゃんで~~す


新年 あけまして


おめでとうございます!

って 今日は・・・


もう・・・・5日ですね


年末は せんちゃんも

バタバタ としていて・・・更新もせず

正月は・・・ひたすら 寝てました(笑)



皆さん 本年もよろしくお願いします

(o*。_。)oペコッ


皆様お願いです

いつも 笑っていて下さいネ

ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハ









それでは これからお願いします

これをね ポチッ って クリックしといてください


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村






今日から

そして 、 今 この時から


今後 他(人)の悪いと思えるところを

見ない!


他(人)の悪い話を聞かない


他(人)の悪いところを

語らない!




他(人)の行いの良いところのみ

見よう!


他(人)の言葉の 良い意味の

言葉だけを聞こう!


自分の口からは

他(人)良き所のみを

語り 

褒めましょう!




ちと この記事読んでください



寝る前に ちょっとでいいから・・・パート3



~是非 読んで頂きたい記事~


私達にある病気

寝る前に ちょっとでいいから








...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...







プロフィール

りゅう

Author:りゅう
北海道の伊達市に住んでる 私 西岡宣龍こと りゅうは 美容師&日蓮宗の僧侶 であります 美を創造つかさの店という名の小さな美容室を 1人で経営しています
美容師である 私 宣龍を 日蓮宗の僧侶へと導いてくれた 今は亡き私の師匠が 生前書き残した法話や 私 りゅうの 独り言 を 書いてます

最新コメント

最新トラックバック

デフォルトカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR