FC2ブログ

北海道伊達市 僧侶と美容師二足のわらじ りゅうのブログ 

北海道の伊達市に住んでる 私 西岡宣龍こと りゅうは 美容師&日蓮宗の僧侶 であります 美を創造つかさの店という名の小さな美容室を1人で経営しています 美容師である私 宣龍を 日蓮宗の僧侶へ導いてくれた 今は亡き私の師匠が 生前書き残した法話や 私 りゅうの 独り言 を 書いてます

ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・7

この文章は 私 せんちゃんを 日蓮宗の教師へと導いてくれた今は亡き 私の師匠が 生前書き残した法話や 私 せんちゃんの 独り言 や つぶやき を 書いてます




まいど~~

せんちゃんで~~す


皆様お願いです

いつも 笑っていて下さいネ

ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハ









それでは これからお願いします

これをね ポチッ って クリックしといてください


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村

ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・1


ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・2


ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・3


ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・4


ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・5


ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・6





ご神仏は偉大 母は偉い! ・・・7



ご神仏の御心のままでのお話を話します


心によって現れ給う観音様 この観音様は

私達の接する回りの人々の相となり

私達の浄化の鐘と成って

「真理」 「行動」 を通しまして

真理を常に 吾々みんなの為 

ご説法致されているのであります

この観音様の奔走の説法を 受来る事が

出来るのも 不可であるのも 

私達の「心」の置き所によって 

大きく違ってくるのであります

例えば自分が正しくて 相手が悪い時 どうしても

相手批判に集中しやすいのが普通の状態でありますが

少しお考えください・・・・多分

常日頃の「浄心」を 忘れ

相手様を 「正して」?差上げる?という

「大義」?のもと 自分がいつの間にか先生と成り

相手様の本当の 神の子仏の子のすがた

実相の真実を忘れているのではありませんでしょうか

如何でしょうか 

話が上手く 行くことを願うよりも

神の義(ただしき)を 

お伝え致すことが大切なのであります

義(ただ)しきをお伝え致す為

心正して「相手救済」の「喜びの」ため

奔走致しましょう と申し上げます


観世音菩薩さまは いろいろな相を持って現れます

それは私達の親と成り 又兄妹と成り

又祖父母 姑など 又勤め先にては重役部下

仲間と成って「私を」導いて下さる相となって現れまして 

私達の心の向き先を 私達が覚る為に 

顕現(あらわれ)て来て下さるのが

観世音菩薩さまなので在ります

私達の霊魂の浄化 向上の為わざわざ

多分「御苦労」されながら いろいろな相と成って

示され顕れ給うので在ります



相手批判より 

その人を通して現れている相を見て

自分自身が反省し改善致せれば 

大変良いのあります




この反省が そうして懺悔と相手様を認める

「心」を顕現わす事が

自分の霊魂の向上につながります

そして 相手の悪い人の「内」に宿り給う

ご神仏の生命を礼拝し 現れている相を無視し 

自らの心より 捨て放つと良いので在ります

余り気になるようでしたら 

その悪い人と現れている人との関係を

浅く 又は断ずる事を致せば良いので在ります

全員では在りませんが


外に出て いいふりして 

家庭では いいかげん・・では 駄目です

生命の実相 生命の本当の相を

職場でも家庭でも 実際に実践致す事

外部の第一線に 心とらわれるな

物質一線は崩壊の危険在り


おどりでるなら 生命をともなった 第一線を

そして 多くの人々のお役立ての

立役者となって頂きたく思います


ご神仏の生命の実相は 外に在るのではなく

「我が」仏子成る 内に現存しているのであります

ですから 真の心 受持(も)って

内在のご神仏に感謝御礼を申し上げまして

「心」正してお祈りいたし 内在のご神仏の念いと願いを

現実の世に現せれば 大変良い事であり

「大善」の「行と業」と成就(なる)のであります

この大善の行と業を実践致す為には


自分自身が真理の「行者」として

実際に行動致さなければ駄目であります


そうして自信を持って


「吾 動かざれば 誰がこの世の

救済の役立ちとなるか!」


と大宣言し 第一線にて より多くの人々に

真理(まこと)の理(ことわり)道理を宣舌いたし

誤りて迷える人 誤りて病める人

誤りて苦しめる人 誤りて悲痛の思いの人

誤りて他人 知り合いを 

怨んだり 憎んだり致す人

誤りて不調和と成ってしまう人等

まだまだ沢山ありますが そう言う

真より 少し離れた生き方の人々の為

ご神仏の天使として「吾」動き「実践」し

皆の幸福 平和の為 奔走いたしますと・・・

「吾動かざれば」が 完成致します

ご神仏に誓願を祈り 

本当に実業致してみては如何でしょうか 

この事は 自分の心が楽しくなり 

幸福感を知る事が出来ます原因となります

自分に出来るかな? 等と 余り前もって心配すると

恐怖の心の働きが 具象化致し表面化致しますので


勇気と決断と自信を持って

平然と行動致す事が大事で在ります


「吾 常に神と偕なり 神と吾と二人なりき」

浄土宗の開祖法然上人さまは

「衆生仏憶念すれば 仏 衆生を憶念し給う」

と申されております まったく同通のことであります


親(神仏)は子を見離しは致しません

必ず何時も護っていて下さいます

先ず 信じて ありがとう と

申す事を忘れないでください お願い申し上げます







故 玄龍院龍弘日宣上人より









~是非 読んで頂きたい記事~


私達にある病気

寝る前に ちょっとでいいから








...ニコニコ (⌒-⌒) ニコニコ...







プロフィール

りゅう

Author:りゅう
北海道の伊達市に住んでる 私 西岡宣龍こと りゅうは 美容師&日蓮宗の僧侶 であります 美を創造つかさの店という名の小さな美容室を 1人で経営しています
美容師である 私 宣龍を 日蓮宗の僧侶へと導いてくれた 今は亡き私の師匠が 生前書き残した法話や 私 りゅうの 独り言 を 書いてます

最新コメント

最新トラックバック

デフォルトカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR